Macky's つれづれ日記

CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
HANABI
HANABI (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
RECOMMEND
GIFT
GIFT (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
RECOMMEND
名車の残像(全2巻)
名車の残像(全2巻) (JUGEMレビュー »)
永島 譲二
車好きな人も、私みたいな車オンチでも楽しめる、素敵な写真集&エッセーです。文章を書いているのはドイツ在住のBMWデザイナー永島譲二さん。サイコーに面白い人ですよ!!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
竹光侍 4 (4) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
竹光侍 4 (4) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) (JUGEMレビュー »)
松本 大洋,永福 一成
永福さんが原作の時代劇「竹光侍」の第4巻!
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
とりあえず引越完了&『きなりの部屋』でカーテン購入
0
    昨日は朝からお天気が崩れそうな気配でしたが
    早朝から手伝いに来てくれた友人ミキちゃんと
    『アート引越センター』の敏腕作業員トリオのおかげで
    8時半からサクサクと荷造り&積み込みが終わり、
    雨が降る前の10時にはトラックが出発しました。

    梱包からやってもらう「お任せパック」にしたので
    私は何もせず、ただ作業の様子を見ているだけ。
    仕事といえばときどき、「その荷物は新居の和室へ」「それは洋室へ」など
    新居での荷物の運び込み場所を指示する程度でした。

    それにしても、プロの梱包技には何度もため息です(笑)。
    特に女の子の作業員さんの手際が見事で、ミキちゃんとともに
    作業の邪魔をしない程度に質問を繰り返しちゃいましたよ。

    トラックが出発した後、ホコリで鼻の中を真っ黒にしながら
    (9年間でたまりにたまったホコリの量はすごかった……)
    2人でちょっとだけ掃除。
    「あとは収集日を待つだけ」の粗大ゴミを部屋に残して、
    私も電車で新居へ移動しました。

    13時半には新居にトラックが到着し、
    これまた敏腕な作業員トリオ(メンバーが2人チェンジしていた)によって
    途中から降りだした雨の影響もたいして受けず、
    1時間ばかりで荷物の運び込み終了。

    非常にスムーズなスケジュールで、引越しが終わりました。
    スタッフは明るいし、仕事熱心だし、礼儀もきちんとしていて
    『アート引越センター』にして良かった! と思います。

    『アート引越センター』を使ったのは2度目だけど
    荷物の梱包や運び込みも丁寧だし、気配りも感じられました。
    値段が高かった分、クオリティも高いと思います。

    そして、雨の中、新居のお手伝いに駆けつけてくれたシブヤさん、
    ありがとうー!!
    手伝っていただけたので、引越当日に
    多くのダンボールを開けることが出来ました。
    感謝、感謝です。

    おかげで、今日はたっぷりと時間ができたので
    念願のカーテンを発注しに行ってきました!

    今回は「オーガニックコットンのカーテンにしよう!」と決めていて、
    以前、仕事で知り合ったインテリアデザイナーさんオススメのショップへ。

    場所は横浜市営地下鉄「センター北」駅にある
    「northport MALL(ノースポート・モール)」内の
    『ナチュラル&ハーモニック プランツ』。
    その中の『きなりの部屋』で気に入った生地を選び、
    オーダーメードで作ってもらうことに。

    到着まで3〜4日かかるそうですが
    自宅に届けてくれるというので楽チン!
    「早く到着しないかなぁ」と今からすごーく楽しみです。

    【ナチュラル&ハーモニック プランツ】
    http://nh-plants.com/

    【きなりの部屋】
    http://nh-plants.com/shop/kinari/
    | Shop | 23:02 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    ついに銀座三越『ラデュレ』でショッピング!
    0
      7月末、銀座三越の2階に、ついに!!
      フランスの老舗パティスリー『LADUREE(ラデュレ)』がオープンしました!
      ラデュレのマカロンが、やっと普通に買えるようになったんです。
      うれしい!

      しかし、オープン直後はすごく混んでいて
      お買い物をするにも5〜6時間待ったらしい。
      さすがにそんなときには行けなかったので
      「しばらく経ってから行こう」と思っていたんですね。

      今日は会社を休んで、ちょっと大変な検査をしてきたので
      頑張った自分へのご褒美として、帰りに“ラデュレ詣”を実行!

      やはりすぐには買えず、20分ほど待たされましたが
      (併設するカフェは60分待ちでした……)
      ついに店内に足を踏み入れてきましたよ〜!

      入口では、かわいいマカロンのタワーが迎えてくれます。
      入口のマカロンタワー

      入口目の前のウィンドゥには色とりどりのマカロンが!
      ウィンドゥに並ぶマカロン

      隣にはかわいいケーキがいっぱい。
      ウィンドゥのケーキたち

      ラデュレは箱もかわいくて、自宅にもいくつか
      コレクションしています。

      今回、売られている8個入りの箱は3種類。
      1つ、752円します! 高っ!!
      8個入りの箱

      6箱入りの箱は4種類。1つ、564円!
      6個入りの箱は4種類

      マカロンとケーキ以外にもチョコレートが何種類か売られています。
      マカロン以外にチョコレートも売っています

      そして、食べ物だけじゃなく、グッズも販売中!
      ショッピングバッグはすぐに売切れてしまうという情報なので
      もちろん、購入しちゃいました!
      ラデュレのグッズも販売中

      私は自宅用の無料の箱にしてもらったんですが
      自宅用でも十分に可愛いです。
      自宅用の箱

      買ってきたのはケーキとマカロン。
      ケーキは2種類買いました。
      1つは「ルリジューズ ペタル・ド・ローズ」(740円)。
      ルリジューズ ペダル・ド・ローズ

      もう1つは「ミルフィーユ プラリネ」(740円)。
      ミルフィーユ プラリネ

      そして、本命のマカロンです。
      今日は7種類しかありませんでした。。。
      7種類のマカロン

      値段は1個231円。
      ほかのパティスリーのマカロンと値段はたいして変わりないと思うので
      値段の高い箱にさえしなければ、ちょっとした贅沢スウィーツとして
      手が出ると思います。

      とにかく、美味しかったですぅ(>o<)
      ラデュレ、最高!

      そうそう、持ち帰り用の保冷剤までラデュレのロゴ入り。
      かわいいですよね!
      保冷剤までラデュレのロゴ入り
      | Shop | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      『ラデュレ』がいよいよ日本進出!
      0
        私の大好きなフランス・パリの老舗パティスリー『ラデュレ』のショップが
        ついに日本デビューします!
        『ラデュレ』のマカロンが日本で買える日がやってくるとは〜!!
        うれしいよ〜。

        ラデュレのマカロンは美味しいし、箱もすごくカワイイ!
        我が家では小物入れとして活躍中です。

        ラデュレ出店の噂は数年前からあったんですが
        なかなか実現しなくてヤキモキしていたんですけど
        今度は決定です!

        場所は銀座『三越』。
        2008年7月26日(土)にオープン予定!!
        しかも、地下の洋菓子売り場ではなく、
        銀座四丁目交差点を見下ろす2階に
        「サロン・ド・テ」としてオープンするみたい。
        座席は80席もあるって話です。

        ラデュレの代名詞的存在である「マカロン」は
        毎日、モナコの工場から空輸されてくるようですね。
        サロン・ド・テなので、ケーキやデザートも食べれるかも。
        さすがにそれは、日本で作られるんでしょうけれど。

        来週(6/20)発売の雑誌『フィガロ』ではオープン前にも関わらず
        ラデュレの特集記事が組まれるそうです。
        FIGARO japonの次号予告はこちら

        オープンしてしばらくは混むこと必至でしょうが
        パリまで買いに行かなくて良くなったんですから(笑)
        仕方あるまい。

        【ラデュレ】※フランス語ですがTOPページのマカロンがかわいいHPです
        http://www.laduree.fr/
        | Shop | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        『ラ・ファリネッラ』でお買い物
        0
          昨日の永福町訪問時、「ついでに」ということで
          ピッツェリアの近所にある、イタリアのパンと洋菓子の店
          『ラ・ファリネッラ』へ行ってきました。
          外観がとってもかわいいです。
          かわいい外観

          イタリアのお菓子やパン、ジェラートなどがお店で食べられます。
          どうやら、『ラ・ピッコラ・ターヴォラ』とは姉妹店らしいです。

          いろいろと売っていたのですが一番気になったのは
          焼きたてのパン!
          大きなクロワッサン

          大きなクロワッサンに特製のチョコレートソースを挟んでくれる、
          というので、早速、購入しちゃいました。

          【ラ・ファリネッラ】
          〒168-0064 東京都杉並区永福4-5-18
          TEL:03-5930-0088
          営業時間:10:00〜21:00
          定休日:月曜日
          http://www.lafarinella.com/
          | Shop | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          セラピーサロン『fuwafuka』オープン!
          0
            このブログにも何度も登場している、友達のマリちゃんが
            ついに、自分のセラピーサロンをオープンしました。

            私自身、何度かモニターとして施術してもらいましたが
            友達の“ひいき目”抜きで「気持ちいい!」です。
            「癒やされる」ってこういうことを言うんだなぁと実感できます。

            疲れているときや、いろんなことに迷っているとき、
            友達ではなく、1人のセラピストとして応対してくれる
            マリちゃんに、私は絶対の信頼を抱いています。
            本人の持つ「ほわほわ」とした優しい雰囲気と、真摯に紡がれる言葉が
            カサカサになった心にしっとりと染みるのですよ。

            彼女にはセラピストとしての才能があると確信しているので
            私は全面的に応援していこうと決めました!

            「fuwafuka」にはいろんなメニューがあります。
            マリちゃんオリジナルのふわふわの毛糸のカラーボールを使った
            カラーセラピーやリフレクソロジー、レイキなど。

            私だけでなく、私の紹介で実際に体験してくれた多くの友達からも
            非常に評判がいいので、自信を持ってオススメできますよ!
            もし、興味のある人はぜひともサイトをのぞいてみてください!
            のぞくだけなら、無料ですから(笑)。

            http://homepage3.nifty.com/fuwafuka/

            ちなみにこのサイトはマリちゃんの友達や私の友達たちが
            協力し合って作ってくれました。
            マリちゃんらしい、素敵なサイトになってくれてうれしいです。
            100パーセント好意で協力してくれた皆様、
            本当にありがとうございました!

            「カラーセラピーってどんなもの?」
            「レイキって何? 名前からして怪しいけど…」(←と言う人がよくいます)
            「fuwafukaのリフレクソロジーはほかの店と何が違うの?」
            などなど、素朴な疑問・質問があれば
            実際に体験した私のお話として、お答えすることはできるので
            コメントで質問してくださーい。

            ということで
            リラクゼーションしたければ、まずは1度、「fuwafuka」へGo!

            【セラピーサロン fuwafuka(ふわふか)】
            http://homepage3.nifty.com/fuwafuka/
            | Shop | 17:34 | comments(0) | trackbacks(3) | - | - | ↑PAGE TOP
            雨の『横浜ベイクォーター』
            0
              あいにくの雨模様。
              でも、今日はどうしても行きたかった
              「横浜ベイクォーター」へGo!

              横浜駅周辺に出来たスポットのわりに
              まったく話題にならないので気になっていたんですよね。
              「もしや、天王洲アイル並にガラガラなのでは?」と
              予想していたら、やはりドンピシャ!

              お客さんがほとんどいません。
              飲食店もランチ時だというのに
              どこもかしこもガラガラです。

              30分もかからないですべての店舗のチェックは終了(笑)。

              どうしてもパエリアが食べたかったので
              ランチはスペイン料理屋さんに入ったのですが
              パエリアはまだしも、他のメニューは
              正直、「うーーーん」というお味でした。残念!

              【横浜ベイクォーター】
              http://www.yokohama-bayquarter.com/
              | Shop | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
              『カルフール』で大人買い!
              0
                ストレスがたまったときは、やっぱり買い物でしょう!

                ということで、大好きなスーパー『カルフール』で
                買い物するため、幕張まで行ってきました。
                ハイパーマーケット『カルフール』

                『カルフール』はいまはイオンが経営していますが
                もともとはフランスのスーパーなので、
                お店のつくりは外国のスーパーそのもの。

                買い物カートはものすごーく大きく、そこに値段も考えず、
                欲しいものをバンバン入れまくっちゃいました。

                菓子やお茶、ジャムやドレッシングなど、
                『カルフール』オリジナルブランドの商品がいっぱいあって
                値段が安いし、美味しいし、年に何回か訪れるたびに
                まとめて買ってくるようにしています。

                そして、一番のお気に入りは店内で焼いているフランスパン。
                パン売り場に近づくと、香ばしい匂いが漂ってくるんです。
                焼きたての大きなバゲットも1本¥230ですからお手ごろ!

                今日は隣のチーズコーナーでグラム売りされていた
                「オレンジのクリームチーズ」も一緒に買って
                お店を出た途端に、パンに塗って食べちゃいました!!

                結局、一緒に出かけた人と2人分で、
                なんと¥12,000分も買ってしまった。
                まさに「大人買い」です。でも、楽しかった〜!
                | Shop | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                サンタさんのいるヘアサロン
                0
                  年末は忙しくなりそうなので、「いまのうちに」と思い、
                  ヘアサロンへ行ってきました。

                  入口には大きなサンタさんが!
                  入口に立つサンタクロース

                  毎年、クリスマスシーズンになると、
                  入口でデーン!とお客さんを迎えてくれています。

                  今日は朝一番に行ったので、私以外のお客さんがいませんでした。
                  ということで、初めて店内をパチリ!
                  こんなヘアサロンです

                  私が通っているヘアサロン『Choosy' Choosey(チュージーチュージー)』は
                  シンプルだけれど、とても居心地の良いサロンです。
                  スタッフはオーナーのモリモトさん(女性)と、タカヤくんの2人。
                  私はいつもモリモトさんに髪を切ってもらっています。

                  モリモトさんはこれまでの人生で、初めて私の髪の質やクセを理解して
                  きちんとヘアケアを担当してくれている美容師さん。
                  私の髪って結構手ごわいらしく、いろんなヘアサロンへ行きましたが
                  どの美容師さんも苦戦していたんですよね。

                  彼女のサロンへ通い始めてから、ものすごく
                  髪の質が良くなりました。
                  自分でもしっかり手入れをするようになったし。

                  昔、エッセイストの光野桃さんの講演を聞きに行ったとき、
                  「女性は爪の先や髪の毛先といった、体の中の先端部分に対して
                  しっかりと気を遣わなければなりません」と言っていました。

                  自分にゆとりがあれば「マニキュアを塗らなきゃ」とか
                  「毛先のトリートメントをしなきゃ」と思い至るんだけど
                  忙しいとすっかり忘れちゃうんですよね。

                  ヘアサロンへ行くと、
                  「ちゃんと女の子になる努力をしなければ!」と再認識するので
                  私にはヘアケアのためだけでなく、精神的にも必要な時間な気がします(笑)。

                  【Choosy' Choosey】
                  東京都新宿区西早稲田2-9-12-1F
                  TEL:03-3205-7066 (予約優先)
                  受付時間:
                  平日 11:00〜20:00
                  土曜 10:00〜19:00
                  日祝 10:00〜18:00
                  http://www.choosy2e.com/
                  | Shop | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                  もう、飽きちゃいました
                  0
                    会社の下にミニストップができたので
                    「徒歩1分でコンビニへ行ける!」と、社内全体で盛り上がったんですが
                    私はほぼ毎日残業しているため、利用頻度が高く、
                    すでに、すっかり飽きています。

                    3分歩けばampmが、5分歩けばセブンイレブンがあるんですが
                    バリエーションを出す気力もなく、ひたすらミニストップで
                    買い物を済ませてしまった結果が、
                    この急激な飽きっぷりを招いたのでしょう。

                    でも、一緒の案件に取り組んでいる営業のSさんは
                    まったく飽きる気配なし。
                    毎日、ミニストップで売っている
                    「ベルギーチョコレートソフトクリーム」か
                    「ハロハロ」を買ってきて食べています。
                    本当に毎日なんですよ! 40代後半の男性なのに!

                    たしかにどちらも美味しいですが、毎日食べたら
                    1週間で飽きると思うんだけどなぁ。
                    Sさんの辞書には「飽きる」って言葉がないのかも。
                    | Shop | 20:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                    『トリー・バーチ(Tory Burch)』のフラットバレエシューズ
                    0
                      私をご存知の方ならわかっているでしょうが
                      私は“ファッション”というものに、ほとんど興味がありません。

                      「ユニクロの服を着て、出かけるようになったら自分もおしまい」
                      (部屋着としてならいいらしい…)
                      と断言するHちゃんのように
                      「ファッションこそ、自分のすべて」みたいな人もいますが、
                      私は普段着としてユニクロを活用しまくっていますから!

                      バッグもコートも、一度買ったら、ボロボロになるまで使い倒すし、
                      アクセサリーは、アレルギーなのか、身につけると肌が荒れるので
                      ここ数年はピアスしか付けていないです。
                      靴も、ブーツ以外はたいてい1シーズンで履き潰しちゃうから
                      基本的に安物しか買いませんね。

                      「まるで興味がない」ってわけじゃないんだけど
                      他に興味のあることがいっぱいあるので、
                      ファッションにまで追いつかない、っていうのが近いかな。

                      ですが、そんな私が最近、珍しく「お、これはカワイイ! 欲しい!」と
                      興味惹かれたものがあります。
                      それは『トリー・バーチ(Tory Burch)』という米国ブランドのフラットバレエシューズ!
                      大きなロゴつきフラットバレエシューズ

                      『トリー・バーチ』はその名のとおり、トリー・バーチという女性が立ち上げたブランドで
                      2004年2月にアメリカのニューヨークに第1号となるショップを出店したそうです。
                      まだ、比較的新しいブランドってことですよね。
                      でも、米国では人気急上昇中らしく、各地にショップがオープンしているらしい。

                      私はそれじゃなくても、しょっちゅう転ぶので
                      カカトの高い靴は苦手。
                      だから、カカトがなくてフラットな靴が大好きなのです。
                      でも、フラットシューズで気に入るデザインのものになかなか出会いません。

                      だから、『トリー・バーチ』のフラットバレエシューズを見たときは
                      「お、これは好き!」と、ちょっと心トキメキました!

                      さすがに靴を買うためだけに米国へは行けないので
                      早く日本にもショップがオープンすることを、ひたすらひたすら願います。

                      【トリー・バーチ】
                      http://www.toryburch.com/
                      | Shop | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP