Macky's つれづれ日記

CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
HANABI
HANABI (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
RECOMMEND
GIFT
GIFT (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
RECOMMEND
名車の残像(全2巻)
名車の残像(全2巻) (JUGEMレビュー »)
永島 譲二
車好きな人も、私みたいな車オンチでも楽しめる、素敵な写真集&エッセーです。文章を書いているのはドイツ在住のBMWデザイナー永島譲二さん。サイコーに面白い人ですよ!!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
竹光侍 4 (4) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
竹光侍 4 (4) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) (JUGEMレビュー »)
松本 大洋,永福 一成
永福さんが原作の時代劇「竹光侍」の第4巻!
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
DVD『ホリデイ』鑑賞
0
    今夜も、クリスマス前の我が家の恒例行事、
    「クリスマス時期に観たいDVD」鑑賞会を開催しちゃいました。

    本日の作品はキャメロン・ディアス、ジュード・ロウ、
    ケイト・ウィンスレット、ジャック・ブラックが出演している
    『ホリデイ』です。

    米国ハリウッドに住む映画予告編会社社長のアマンダ、
    英国ロンドン郊外に住む新聞記者のアイリス。
    2人が失恋をきっかけに2週間だけ互いの部屋を交換する
    「ホームエクスチェンジ」をするところから物語は始まります。

    それぞれがその土地で新しい出会いがあり、
    自分の人生を見つめなおしていく過程が
    何度観ても、心に響くんです。

    バリバリと働いている女性だったら思わず
    「わかる、わかる」って言っちゃうセリフも多いですし(笑)。

    女性陣もいいけれど、男性陣もすごくいい!
    特にジュード・ロウ。
    この映画を観るまでは、どちらかというと嫌いな俳優だったけれど
    『ホリデイ』のジュード・ロウは本当にいい役で
    なんだか彼自身を好きになってしまいました。

    寒いロンドンのクリスマスと、暖かいハリウッドのクリスマスを
    見比べるのも面白いですよ!

    | Movie | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    『ハッピーフライト』鑑賞
    0
      出掛けていて、次の予定まで2時間ほど空き時間ができてしまったので
      すぐそばにある映画館のスケジュールを調べたところ、
      ちょうどいい時間から『ハッピーフライト』が上映されるとわかり、
      フラフラと映画館へ。

      レディースデーで¥1,000だったから観たんですけれど
      「まぁ、¥1,000でよかったな」と思いました(笑)。

      『ウォーターボーイズ』や『スウィングガールズ』を撮った
      矢口史靖監督の最新作なので、もちろん、いろんなところに
      面白いネタが隠されていて、
      思わず笑ってしまうことが何度もありましたが
      全編を通して物足りなさを感じたっていうのが正直な感想です。

      航空業界の裏側を描くなら、もうちょっと深く突っ込んで欲しかった。
      いろんな立場や職業の人をちょっとずつ描いているんだけど
      どれもこれも消化不良な状態だったと思う。

      そして、綾瀬はるかは主人公かと思っていたら、違っていた。
      あくまで副操縦士を演じる田辺誠一が主役で、
      綾瀬はるかが演じたキャビンアテンダントは
      なんだか中途半端に描かれていた気がします。

      私としてはわざわざスクリーンで観なくても
      レンタルで十分かな、と思った作品でした。

      【ハッピーフライト】
      http://www.happyflight.jp/index.html
      | Movie | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      毎年恒例、DVD『ラブ・アクチュアリー』鑑賞会
      0
        先週末の土曜日は、私の中では毎年11月末の恒例行事となっている(?)
        映画『ラブ・アクチュアリー』の鑑賞会。



        「クリスマスの5週間前」から始まるストーリーなので
        できるだけ、私も5週間前に観るようにしているんです(笑)。

        今年はジュリアーニも一緒に鑑賞。
        初めて観るジュリアーニはどんな感想を持つのかなぁと思いましたが
        要所要所で大きな声で笑っていましたから
        きっと面白かったんでしょう。←勝手な憶測

        何回観ても、面白くて、胸が温かくなる作品です。

        登場人物がたくさんいて、最初のうちは人間関係を理解するのに
        戸惑うかもしれませんが、観終わるころにはまったく
        気にならないと思います。

        とにかく、出てくる1人1人に素敵なエピソードがあって
        大好きなシーンがいっぱいあります。

        まだ観たことがない人は、ぜひともクリスマスまでに
        レンタルショップで借りてきて、一度観てみましょう。

        きっと、私のように何度も何度も観たくなるはずです!
        | Movie | 22:51 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        『容疑者Xの献身』鑑賞
        0
          久しぶりに映画を観てきました。

          現在、住んでいる場所からは映画館が遠くて
          以前みたいに、思いついたらパパッと観に行くことができないのが
          いまの私のちょっとしたストレスです。
          こんなに長い間、映画を観られない環境になったのは初めてかも……。

          で、今日は後輩とのランチの約束がドタキャンになったので
          銀座に出て、ずっと観たかった『容疑者Xの献身』を鑑賞。

          フジテレビの月9で昨年秋に放映されていた
          テレビドラマ『探偵ガリレオ』の映画版です。

          福山雅治が主役ということで(笑)
          『探偵ガリレオ』は全話観ていました。
          その流れで「映画も観てもいいかなぁ」程度の軽い気持ちだったんですが
          先日、東野圭吾の原作本を読んだら、
          一気に「観たい!」って気持ちが高まっちゃったんです。

          ただの推理小説だと思って読んだら、
          終盤のどんでん返しというか、種明かしですごーく泣けてしまいました。
          この作品で直木賞を獲ったのも納得。
          いい意味で、意外な展開でした。

          映画の主役は福山雅治、そして準主役は柴崎コウなんですが
          全編を通して、「容疑者X=石神」を演じた堤真一が際立っていましたね〜。
          やっぱり、演技がうまい!
          そして、原作を読んでいたせいか、中盤から泣けてきてしまった。

          結末を知らない人は、最後に泣けるのかもしれないけれど、
          私は結末を知っていたので、途中から石神に感情移入しちゃって
          終盤に向けて起こる出来事にウルウルしちゃいました。

          最後にかかるKOH+(柴崎コウちゃんだけどね)の「最愛」って曲が
          切なく、石神の気持ちを歌っているようで、結構ジーンときましたよ。

          原作を読んでから観ることをオススメしたいです。

          【容疑者Xの献身】
          http://yougisha-x.com/
          | Movie | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          『SEX AND THE CITY』鑑賞
          0
            やっと観てきました、映画『SEX AND THE CITY』。
            WOWOWで放映されていたドラマは全シリーズ、
            欠かさずに観ていたので映画を楽しみにしていたんです。

            先行上映で観た、同じくSATC好きなジュジュ子ちゃんが
            「絶対におススメ!」と太鼓判を押してくれたので
            安心して観に行けました。

            ニューヨークに生きる30代後半の女性4人の
            恋と仕事と友情を描いたドラマだったけれど
            ドラマ終了後から数年後、という設定の
            映画版でもそれはほとんど変わらず。
            ただ、ドラマと違って恋と友情に重きが置かれていたのは
            時間の関係上、仕方ないかな。

            キャラクターがまったく違う4人ですが
            それぞれに自分を重ね合わせてしまう部分があり、
            何回も胸に迫るシーンがありました。

            笑えるし、泣けるし、自分の人生を精一杯生きるって
            こういうことなのかなぁって思いながら観ちゃった。
            そして、女の友情って、何にも代えがたいって
            改めて感じちゃいました。

            私と同世代の女性にはぜひ観てほしいです。
            結婚していても、結婚していなくても
            きっと、共感できることが多いと思いますよ。

            【SEX AND THE CITY】
            http://sexandthecity-movie.gyao.jp/
            | Movie | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            『ダークナイト』鑑賞
            0
              レイトショーで『ダークナイト』を観てきました。
              バットマンシリーズの最新作です。

              同じメンツが出演している
              前作の『バットマン・ビギンズ』もなんとなく
              観たことがある気がするんですけど、
              はっきりと内容を覚えていない。

              だけど、『ダークナイト』を観た人たちから
              続々と「面白かった」と聞かされるので
              復習をせぬまま、とにかく「観ちゃえ」と行ってきました。
              実際、前作を観ていなくても
              まったく問題なく楽しめるストーリーでしたよ。

              脚本も良くできていると思うし、
              CGを含む、全体の映像も良いですね。
              アメコミならではの「暗〜い」雰囲気が
              存分に味わえます。

              出演陣も実力派が多く、見応えたっぷり。
              特に撮影後に亡くなったヒース・レジャーの怪演が光ります。
              おススメですよ〜。

              【ダークナイト】
              http://wwws.warnerbros.co.jp/thedarkknight/
              | Movie | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
              『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』鑑賞
              0
                私の大好きなハリソン・フォード主演の
                『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』を観て来ました。
                19年ぶり4作品目のインディ・シリーズです!

                ハリソン・フォードはもうすぐ66歳だというのに
                相変わらず「冒険活劇」を頑張ってましたよ。
                おじさんになっても、素敵だわ〜。

                ケイト・ブランシェットが出ているんですが
                髪が真っ黒なせいか、最初「誰?」と思ってしまった。

                いままでと変わらず、笑いあり、アクションありの作品ですが、
                これまでと違って、最後はかなり笑えるオチでした。
                「ついに、このオチ持ってきちゃったのね」って感じ?
                人によっては「これはないだろう」って思ったりもするかも。

                とはいえ、スティーブン・スピルバーグとジョージ・ルーカスが
                組んで作った映画だから、何が出てきても「遊び心なのね」と
                思えちゃうから不思議です。

                【インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国】
                http://www.indianajones.jp/top.html
                | Movie | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                『ザ・マジックアワー』鑑賞
                0
                  三谷幸喜さんの4本目の監督作品、
                  『ザ・マジックアワー』を観て来ました。

                  今回はいつになく、ものすごーく宣伝に力を入れているので
                  逆に「もしかして、出来が悪いの?」と勘ぐったりもしましたが
                  まぁ、いつも通りの三谷テイスト満載の作品でしたね。

                  ワンシーンしか出ない俳優陣の豪華なこと、この上なし。
                  みんな、「ちょっとだけでも出して」って感じで
                  出演したんだろうなぁと思いました。

                  亡くなられた市川崑監督がチラリと出ていてビックリしちゃった。

                  この作品は、佐藤浩市の映画ですねー。
                  妻夫木くんがすっかり霞んでいたわ〜。
                  佐藤浩市はいままで渋い役が多かったけれど、
                  今回はそのイメージがあるからこその「成功」だった気がする。

                  三谷幸喜って、舞台の脚本を書くときも
                  まず、その役を演じる俳優さんを決めて、
                  その俳優さんをイメージしながら脚本を書く
                  「当て書き」をすることで有名ですが
                  (別の役者で再演のときは新しい俳優に合わせて書き直すらしい)
                  佐藤浩市もそうだったんでしょう。
                  彼だからこそ、の「村田大樹」だったと思います。

                  ただ、少し上映時間が長かった気がします。
                  あと30分短くても良かったな。
                  終盤はちょっとダラダラした状態が続いてしまって
                  もったいないなぁと思いました。

                  でも、全体的には手堅く面白い。
                  映画館の客席からは何度も笑い声がもれていましたよ。

                  次回作にも期待しましょう。

                  【ザ・マジックアワー】
                  http://www.magic-hour.jp/index.html
                  | Movie | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                  『アフタースクール』鑑賞
                  0
                    前評判が高い映画『アフタースクール』を観に行って来ました。

                    大泉洋、堺雅人、佐々木蔵之介の3人が
                    公開前から熱心にプロモーション活動をしていますよね。
                    私の中では「舞台俳優&脇役」って人たちなので
                    そんな彼らが主役を張る映画って、いったいどんな話になっているのか、
                    楽しみにしていました。

                    この作品を撮った内田けんじ監督は『運命じゃない人』という作品で
                    かなり注目を浴びていた人らしく(カンヌ映画祭で4冠受賞したんですって)、
                    俳優陣も「ぜひ出演したい!」と進んで参加したそうです。

                    さて、内容ですが、残念ながらネタバレになっちゃうから
                    何も書けない!(笑)

                    ある日、臨月の妻(常盤貴子)を置いて
                    堺雅人演じる真面目なサラリーマン「木村」が失踪する。
                    とある人から捜索を依頼された佐々木蔵之介演じる探偵「嶋崎(仮)」が
                    木村の友人である、大泉洋演じる中学教師「神野」を巻き込み、
                    なんとか木村を探そうとする。

                    というのが、ストーリーの骨組みですが
                    これがどんどん時間が経つごとに一筋縄じゃいかない
                    展開になっていくんだなぁ。

                    とにかく、伏線の数が尋常がございません。

                    でも、これ以上は言えません。すいません。
                    皆さん、劇場で観ましょう。

                    脚本は非常によく練られていると思います。
                    エンドロールを観終わった後に、もう1度最初から観たい!
                    と思わせる面白さがありました。
                    っていうか、2回以上観ないと絶対に
                    全体をきっちり理解できない作りになっている!
                    すごいぞ!

                    【アフタースクール】
                    http://www.after-school.jp/index.html

                    ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
                    | Movie | 01:12 | comments(0) | trackbacks(2) | - | - | ↑PAGE TOP
                    『相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』鑑賞
                    0
                      サブタイトル、長すぎっ!!
                      と思った映画『相棒』を観てきました。

                      テレビドラマのほうは存在はずっと知っていたんですが
                      ほとんど観たことがなかったんですよね。

                      でも、仕事の関係でかなり前から映画化の話を聞いていたので
                      気になって、お昼過ぎの時間帯で再放送をしている際、
                      かなりマメにチェックして録画しておいて、
                      この1年でコンプリートに近いぐらい、
                      放映済みのシリーズは観たと思います(笑)。

                      そのおかげで、いまでは登場人物も
                      キャラクターも把握済みっす!

                      で、満を持して(?)映画を観ちゃいました。

                      印象としては「2時間ドラマをちょっとゴージャスにした感じ」
                      とでも言いましょう。
                      1つの問題が解決しても、間髪をいれずにすぐに
                      次の事件が起こる、といったジェットコースター的展開で
                      最後まで飽きさせない内容だったと思います。

                      まぁ、テレビにありがちなご都合主義的な部分は多々ありましたけど
                      その辺は見逃しちゃいましょう!

                      水谷豊さんがとにかく頑張っていますね。
                      このドラマはやはり、水谷さん演じる
                      杉下右京さんでもっているようなものでしょう。

                      しかし、北海道出身の北野広大先生がいつの間にか
                      英国帰りのインテリ警部になっているとは……。

                      【相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン】
                      http://www.aibou-movie.jp/

                      ネットでラクラクチケット予約購入、e席リザーブでシックスワンダフリー
                      | Movie | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP