Macky's つれづれ日記

CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
HANABI
HANABI (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
RECOMMEND
GIFT
GIFT (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
RECOMMEND
名車の残像(全2巻)
名車の残像(全2巻) (JUGEMレビュー »)
永島 譲二
車好きな人も、私みたいな車オンチでも楽しめる、素敵な写真集&エッセーです。文章を書いているのはドイツ在住のBMWデザイナー永島譲二さん。サイコーに面白い人ですよ!!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
竹光侍 4 (4) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
竹光侍 4 (4) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) (JUGEMレビュー »)
松本 大洋,永福 一成
永福さんが原作の時代劇「竹光侍」の第4巻!
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
★重要なお知らせ★
0
    なんと!!
    写真をたくさん載せているせいか、ほぼ毎日更新し続けたせいか、
    http://blog.macky.nikita.jpが
    サーバー規定の容量いっぱいになってしまいました。
    というわけで、下記のアドレスに変更します。

    http://mackyland.net/

    よろしければ、こちらのURLも
    「お気に入り」「ブックマーク」してください。

    というわけで、新しいURLで会いましょう♪
    | Private | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    東京大神宮で初詣
    0
      毎年恒例、マリちゃんとの初詣に行ってきました。

      これまでは毎年、元日に明治神宮で参拝していたんですが、
      今年はここ数年、厄払い祈願のために訪れていた
      飯田橋の東京大神宮にお参りすることに。
      東京大神宮の鳥居

      こちらは「恋愛成就」の神社として有名です。
      というわけで、平日だというのに、境内は女子だらけ〜。
      会社を休んで来ているんですかね?
      おみくじを買う女性たちお守りを買う女性たち

      いやー、毎度の事ながら、皆さん、真剣にお守りを買ったり、
      おみくじを引いたりしていました。
      独身の男性は、ここで「婚活」したら、
      お嫁さんを見つけられると思いますよ。

      もちろん、私たちもおみくじを引きました。
      私の今年初めてのおみくじは見事、「大吉」!
      おみくじは大吉!

      わーい!
      今年はいいことがありますように。
      | Private | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      みなとみらいで観覧車
      0
        冬休み最後の日、横浜まで遊びに行ってきました。
        まぁ、私はずっと冬休みみたいなものですが……。

        まずは桜木町からワールドポーターズへ。
        そこでお世辞にも美味しいとはいえない中華のランチを食べて
        横浜コスモワールドへGo!

        久しぶりに観覧車「コスモクロック」に乗りました。
        大晦日に来たときは激混みでしたが、この日はガラガラ。
        全体的に空いていましたね。

        観覧車からの眺め。
        観覧車からの眺めその1
        観覧車からの眺めその2
        観覧車からの眺めその3

        お天気が良かったので、遠くまでよく見えました。
        | Private | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        まったりと富士山鑑賞
        0
          今日もゆっくりまったりの一日。
          箱根駅伝を見ながらダラダラと過ごしました。
          こんなに何もしないお正月って、初めてかも。

          夕方からふと気が向いて近所をお散歩。
          家の前に坂があるんですが、その坂の上から見える富士山です。
          夕暮れの富士山

          夕焼けに染まる富士山。
          キレイですね。
          | Private | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          2009年もよろしくお願いします
          0
            昨晩は22時過ぎに自宅を出て横浜へ。
            山下公園のそばから大観覧車「コスモクロック」のカウントダウンで
            新年を迎えました。
            横浜でカウントダウン

            2009年になったと同時に花火があがったり、
            横浜の港に停泊している船が一斉に汽笛を鳴らしたりと
            「お祝いムード」になったんですが、とにかく寒くて、
            楽しむ余裕なし!

            カウントダウンが終わったら、とっとと帰ってきてしまいました。

            そして、今朝はゆっくり起きて10時過ぎに
            おせち料理とお雑煮で朝食です。
            おせち3段重

            「一の重」。
            一のお重

            「二の重」。
            二のお重

            「三の重」。
            三のお重

            それから「お雑煮」。
            今年のお雑煮

            私の作るお雑煮には鶏肉が入るんですが
            ジュリアーニの実家では入らないらしい……。

            そして、午後からは江ノ島へ。
            初詣に出かけたんですが、すごーく混んでいて
            参拝前にすでにグッタリ。
            江ノ島は大混雑江島神社も大混雑

            地元の小さな神社にすればよかった。

            というわけで、ものすごーく穏やかに元日が
            過ぎていきました。

            このブログをご覧の皆様、今年もよろしくお願いします。
            | Private | 22:48 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            おせち料理作りと大晦日すき焼き
            0
              2008年最後の一日。
              今日のミッションは「おせち料理」作りです。

              昨日は張り切って、小さめの3段重箱を買ってきました。
              まずは形から入るところが私らしいですよね〜。

              黒豆は29日から作り始め、昨晩にやっと完成。
              栗きんとんは本のレシピどおりの砂糖を入れると甘くなりそうだったので
              レシピの1/3の量にしたところ適度な甘みになり、大成功。

              お友達からもらった高級かまぼこや、買ってきたローストビーフなどもあり、
              結構豪華になりそうです。
              あとは明日の朝のお楽しみ♪

              そして、夕ご飯は「大晦日の夕食はすき焼き」という
              ジュリアーニの実家の習慣に従って、すき焼きに。
              福岡風すき焼き

              ジュリアーニの出身地である福岡では
              割下を使わないそうなんですが
              割下で煮込むすき焼きに慣れている私には
              不思議な味でした。

              そして、21時過ぎに年越しそば。
              年越しそば

              ちなみに、ジュリアーニは年越しそばを食べる習慣がなかったらしい。
              出身地によって、いろいろですねー。

              さて、今年は後半から私自身にはいろんなことがありましたが
              「大変なことは2008年で終わり!」と思って
              来年からは新たな気持ちで歩んでいこうと思います。

              今年もお世話になりました。
              良いお年を!
              | Private | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
              今年最後の忘年会
              0
                今年、私が参加する最後の忘年会が恵比寿で開催されました。

                参加メンバーは13人で、前に勤めていた麻布十番の会社の同僚ばかり。
                同じ時期に勤めていた人もいれば、
                まったく時期がかぶっていない人もいるので
                「はじめまして」の人もチラホラいましたね。

                それにしても、今年は人数の多い宴に参加しているなぁ。
                たくさんの人と一度に会うと疲れてしまうので
                この数日間のお出かけに疲れてしまっているのも事実。

                今夜は2次会は丁重に遠慮して
                1次会だけで帰ってきました。

                これで2008年中に東京へ向かう用事は全部終了です。
                明日からはお正月の準備をしなきゃ!
                | Private | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                「山ちゃん会」の忘年会開催!
                0
                  本日はトモコの新居で、「山ちゃん会」の忘年会が
                  開催されました。
                  初めて会う人も含め、総勢10人の宴会です。

                  私は「スウィーツ」担当だったので
                  少し早めに銀座に出て、お買い物をしました。

                  今日の目的は銀座三越の地下で売っている
                  ロールケーキ「堂島ロール」。

                  帰省客も多い時期なので、お土産として買う人がたくさんいて
                  長時間並ぶことを念頭においていたんですが
                  意外とあっさり買えた気がします。
                  それでも、20分ぐらいは並びましたけれどね。

                  そして、もう1つは「ピエール・マルコリーニ」の
                  アイスクリーム。
                  持ち帰り用の全9種類を1個ずつ買いました。
                  ピエール・マルコリーニのアイスクリーム

                  ハーゲンダッツと同じサイズなのに
                  1個¥630もするんですよ〜。
                  値段は高級!

                  でも、値段が高い分、とっても美味しかった!

                  アイスクリームも美味しかったけれど
                  ソルベもめっちゃイケてました。
                  マンゴーのソルベなんて、まるで本物のマンゴーを
                  食べているみたいでしたよ。

                  ちなみに、忘年会は大盛り上がり!
                  深夜まで続く気配です。

                  【ピエール・マルコリーニ】
                  http://www.pierremarcolini.jp/TOPFrameset.htm
                  | Private | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                  数年ぶりの自宅でクリスマスディナー!
                  0
                    クリスマスイブです!
                    皆さん、楽しい夜を過ごせましたか?

                    毎年、クリスマスイブには事前にいろいろとチェックして
                    「今年はココで!」と満を持して予約したレストランで
                    食事をするのが恒例でしたが
                    今回は藤沢に引っ越してきたため都心には出づらいということと
                    ジュリアーニのお仕事が何時に終わるかわからないということで
                    数年ぶりに自宅でご飯を食べることになりました。

                    というわけで、5月のジュリアーニの誕生日以来の
                    「おもてなし料理」です。
                    もてなす相手は1人だけですけどね……。

                    2008年のクリスマスディナー

                    写真一番右に写っている前菜は
                    クリームチーズのカナッペと生ハムとメロン、パイナップル。

                    パンは片瀬山にある『PAINY』のバゲットと
                    ドライフルーツと胡桃が入ったカンパーニュ。
                    バゲットにはガーリックバターを塗って
                    オーブントーストターで焼きました。

                    ワインはジュリアーニのチョイスで
                    「GANCIA SPUMANTE ROSSO」。もちろんイタリアワインです。
                    私は本当はお酒を飲んだらいけないんだけど
                    ちょっとだけ飲んじゃった。

                    サラダは「ニース風サラダ」。
                    本日の「一番頑張ったポイント」はサラダにのせた茹で卵です。
                    卵がかわいいニース風サラダ

                    よーく見るとわかると思いますが
                    ハート型と星型なのです。
                    100円ショップで、型が2個セットで売られていました。

                    メインディッシュは、ル・クルーゼの鍋で作った「ポトフ」。
                    ル・クルーゼで作ったポトフ

                    最初に香辛料の量を間違えてしまって慌てましたが
                    なんとか途中で軌道修正できました。

                    一番上の写真でポトフの後ろにこっそり写っている「チキン」。
                    これはジュリアーニのリクエストでケンタッキーフライドチキンで買ってきたもの。

                    鶏肉を買ってきて自宅のオーブンで焼くか、
                    スーパーで売っているローストチキンを買ってこようかと提案したんですが、
                    ジュリアーニは「ケンタッキーがいい」と言うので
                    あえてのケンタッキーフライドチキンです。

                    そして最後はクリスマスケーキ!

                    予告どおり(?)湘南台にある『然庵(しかりあん)』という
                    ケーキ屋さんでクリスマスケーキを買いました。

                    今回は悩んだ末にジュリアーニの大好きなクリの入った
                    『栗のビュッシュドゥノエル』にしました。
                    然庵のブッシュドノエル

                    断面図はこんな感じ。
                    カットするとこんな感じ

                    せっかくなのでちょっとだけデコレーションしてみました!
                    クリスマス用にデコレーションアップだとこんな感じ

                    周囲を覆うクリームがババロアみたいで、
                    とろけるようなケーキで美味しかった!

                    もう、ここまで食べたらお腹がパンパンです。

                    お酒も早々にまわったようで、ジュリアーニはご飯のあと
                    ソファでそのまま寝てしまいました。
                    寝言で「お腹いっぱい」とか言っています(笑)。

                    ケーキを食べた以外はあまりクリスマスイブっぽくない普通の夕食でしたが
                    たまにはこんな「日常っぽい」イブもいいかもしれませんね。

                    でも、オシャレして、素敵な雰囲気の中、いっぱいサービスされる
                    レストランでのお外ディナーも捨てがたいなぁ……。

                    いつか、そういう場所に連れて行ってもらえる日がくることを
                    サンタさんにお願いしておきます。
                    | Private | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                    東京行脚、無事に終了!
                    0
                      この2ヵ月、平日は1日も欠かさず毎日、東京へ通っていましたが
                      それも今日で無事に終了です。

                      風邪も引かず、怪我もせず、よく通ったぞ、私!
                      と、自分で自分を誉めてみる(笑)。

                      途中、へこたれそうになったことも何度かあったけれど
                      友達やジュリアーニの励ましによって
                      なんとか切り抜けることが出来ました。

                      まぁ、仕事をしていたら毎日、東京へ通うのは当たり前なんですけどね。

                      で、何をしに通っていたかと言いますと「通院」です。

                      このブログは「楽しいブログ」を目指しているので
                      (愚痴っちゃうこともたびたびありますが……)
                      このことはずっと触れずにおこうかな、とも思っていましたが
                      ちょっとした「ついで」っぽくサラッと書いちゃいます。

                      今年の7〜8月ぐらいにブログで少し書きましたが
                      左胸から出血したので、病院でいろいろと検査しました。

                      1度は「大丈夫」という結果が出てホッとしたんですが
                      念のために受けたMRI検査で「乳がん」だと確定し、
                      ガン告知をされたその日に、入院・手術の日を決められ
                      3週間後には手術を受けることになったのです。

                      あまりにも急な出来事で自分の中ではまったく消化できませんでした。

                      昨日までなんでもなかったのに、いきなり
                      「あなたはガンです。死ぬかもしれないからすぐに手術します」
                      って言われても、ねぇ?

                      どこも痛くないし、具合も悪くないから
                      実感がわかなくて困りました。

                      乳がんの手術ということは、胸を切除するということです。
                      先生には「今後、転移する可能性を考えると全摘出したほうがいい」と
                      言われましたが、左胸がまったくなくなって平らになり、
                      横に30センチぐらいの一文字の傷跡が残る、と思うと
                      怖くて、怖くて。

                      眠れぬ夜と、泣き暮らす時間が何日かあって
                      最終的には、ガンを部分切除する「乳房温存」を選択しました。

                      左胸と右胸の形も大きさも明らかに違ってしまうし、
                      左胸には大きな傷跡が残ってしまうけれど
                      まったくなくなってしまうよりはいい、と思ったのです。

                      でも、温存するということは転移の可能性を残すということでもあります。
                      「手術が終わったから、はい、大丈夫」というわけにはいかず、
                      今後も何年にも渡って治療を受けていかなければなりません。

                      再発の心配があるのは術後10年だそうで、
                      つまりこれから10年は油断してはいけないということです。

                      2ヵ月、病院に毎日通っていたのは「放射線治療」を受けるためでした。
                      ガン細胞が残っているかもしれないので
                      放射線を当てて細胞を殺さなければいけません。

                      毎日、毎日、往復4時間以上かけて通院し、
                      胸に放射線を当てる日々。
                      副作用で吐き気がしたり、通院途中で具合が悪くなったり、
                      通院すること自体、かなり辛かったけれど、
                      いろんな意味で治療もきつかったです。

                      左胸は放射線のおかげでヤケド状態で、
                      いまでは洋服の布地が触れても痛いぐらいに焼けています。

                      でも、そんな「修行のような耐える日々」も今日まで。
                      とりあえず、今日で放射線治療は終了したので
                      あとは数ヵ月かけて、ヤケドが治るのを待つだけです。

                      本来ならば、次のステップで「抗がん剤治療」となるのですが
                      抗がん剤を使うと新しい細胞を全部殺すことになるため
                      髪の毛が全部抜けたり、体調が悪化すること必至なので
                      社会復帰にも時間がかかります。

                      なので、「なるべく、抗がん剤治療はしたくない」と
                      最初から希望していました。
                      術後の検査結果を見て、先生も
                      「いまのところ、抗がん剤治療はしなくても大丈夫でしょう」と
                      言ってくれたので、今回の放射線治療が終わったら
                      あとは薬を飲み続ける「ホルモン治療」のみです。
                      このまま再発しないことを祈らなければ。

                      私は乳がん患者の中ではすごく早期のほうだと思っています。

                      入院中、同室だった人たちは皆さん、再発したり、
                      転移したりしていて、苦しくてつらい抗がん剤治療を受けていました。

                      入院していた乳腺の病棟で、髪の毛が全部あるのは
                      私だけだったのはすごく衝撃的だった。
                      同じ頃に手術した人も、術前に抗がん剤治療を受けたそうで
                      (抗がん剤の効果でガンを小さくしてから手術するため)
                      ウィッグをつけていました。
                      それでも明るく振舞っている人が多くて
                      別の意味で驚きましたけど。

                      術前と術後で、私の人生は大きく変わりました。

                      身体的に不自由なことは増えたし、
                      いままでのように仕事をしたり、積極的に出歩いたりするのは
                      難しくなっちゃいましたからね。
                      慌しい東京を引き払って、のんびりした藤沢に住むことにもなっちゃったし。

                      いまでも、「本当にこれで良かったのか」と考えちゃうことはあります。

                      だけど、そのたびに、
                      どうしていいのかわからなくて混乱する私を励まし、
                      支えてくれる人がたくさんいるということを思い出します。

                      すごく怖くて、どうしていいかわからなくて
                      泣くしかなかったときに一緒に泣いてくれた人、
                      「少しでもいいお医者さんを」と病院を探してくれた人、
                      仕事を放り出して駆けつけてくれた人、
                      何時間でも話を聞いてくれた人。
                      入院までわずかな期間に、千羽鶴を折ってくれた人もいました。

                      入院中、先生や看護婦さんにも
                      「本当にいつもいろんな人が来ているね」と
                      なかば呆れられたぐらい、毎日誰かが顔を見せてくれた。

                      傷の痛みや、これから待っている長い長い治療の日々について
                      忘れさせてくれるような、みんなの心遣いに感謝するしかありません。

                      退院後、こんなに元気にしていられるのも
                      そんな支えてくれる人たちのおかげだと思っています。

                      今までみたない「人生3倍速」な生き方はもうできないけれど
                      これからは人並みなスピードで、無理のない程度に
                      頑張っていきたいです。

                      というわけで、私は元気です。
                      皆さん、ご心配なく。

                      このブログは今後もなるべくたくさんの情報を載せていきますね。
                      お楽しみに♪
                      | Private | 20:06 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP