Macky's つれづれ日記

CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
HANABI
HANABI (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
RECOMMEND
GIFT
GIFT (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
RECOMMEND
名車の残像(全2巻)
名車の残像(全2巻) (JUGEMレビュー »)
永島 譲二
車好きな人も、私みたいな車オンチでも楽しめる、素敵な写真集&エッセーです。文章を書いているのはドイツ在住のBMWデザイナー永島譲二さん。サイコーに面白い人ですよ!!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
竹光侍 4 (4) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
竹光侍 4 (4) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) (JUGEMレビュー »)
松本 大洋,永福 一成
永福さんが原作の時代劇「竹光侍」の第4巻!
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< ぶらり、北海道旅行<小樽編> | main | ぶらり、北海道旅行<旭山動物園編> >>
ぶらり、北海道旅行<旭山動物園号に乗る編>
0
    早朝6時半に起き、7時29分発の列車で札幌へ移動。
    札幌で、駅弁を買ってから、この旅の目玉である
    特別列車「旭山動物園号」に乗り込みました。
    http://www.jrhokkaido.co.jp/travel/asahiyamazoo/index.html

    「旭山動物園号」は6月〜9月の指定日に
    1日1本だけ運行されている全席指定の特別列車で
    4車両すべてに、元旭山動物園のスタッフだった
    絵本作家・あべ弘士さんのイラストが施されています。
    旭山動物園号の先頭車両
    1号車のホッキョクグマ号の外観
    私の乗った4号車「ペンギン号」

    車両の外側だけでなく、内側も、座席のヘッドシートや
    いたるところに動物のイラストがいっぱい。
    座席はイラスト付きの「どうぶつシート」
    車内にもイラストがいっぱい

    そして、各車両には記念撮影用の「ハグハグチェア」が用意されています。
    これが噂のハグハグチェア!
    おサルさんのハグハグチェア!

    1号車の「ホッキョクグマ号」には「モグモグコーナー」というプレイルームもあって
    小さな子供が本を読んだり、ビデオを見たりできるようになっていました。
    ホッキョクグマ号にある「モグモグコーナー」

    乗客には乗車証明書が配られたり、子供には特製サンバイザーを
    プレゼントしてくれるなど、サービスもいっぱい。
    大人には乗車証明書をくれます

    普通の特急料金と同じ値段で、こんなに楽しめるんだからお得ですよね〜。
    子連れの人はもちろん、私のような大人だけで乗車している人も
    たくさんいました。

    ちなみに私が今回利用した列車のチケットは
    JR北海道が売り出している「旭山動物園きっぷ」という企画切符です。

    千歳空港から旭山動物園まで往復乗車券+往復特急自由席料金、
    旭川駅から動物園までの往復バス代(¥800)+動物園入園料(¥580)が
    セットになって¥7,500とものすごくお得な価格でした。
    「旭山動物園号」は全席指定なので、片道¥510の指定料金が別途かかりましたが
    それでも、十分にお得だと思います。

    このチケットの一番良い点は、4日間有効な上、
    新千歳空港から旭川までの間、途中、札幌で1回途中下車が出来るんです。

    だから私みたいに、小樽に寄り道したい人は
    札幌〜小樽間の差額さえ支払えば(往復¥1,220でした)いいので
    使い勝手は抜群。すごく得した気分を味わえました。

    東京駅にあるJR北海道プラザという場所に行けば、
    北海道の列車のチケットが買えたり、座席予約ができるので
    (「みどりの窓口」は管轄が違うと管轄外地域のチケットは購入できないので要注意!)
    列車を使って旭山動物園へ行きたい方はぜひ、活用してください。

    乗車後、各車両をカメラ片手に渡り歩き、
    ひと通り、写真を撮ってから、札幌駅で買った駅弁を食べました。

    私が買ったのは「DMV トリップBOX」。
    駅弁は「DMV トリップBOX」

    “北海道の新・駅弁コンテスト2007 春”のグランプリを受賞した
    お弁当だそうです。
    黄色いボックスの中に3種類のカップライスが入っています。
    3種類のカップご飯が入っています

    中身は左から
    <北のサラダポークカップ> サラダポークカツ(赤井川産)
    <北の海鮮カップ> 帆立貝柱炙り焼き(噴火湾産)
    <北の黒牛カップ> 黒牛煮込み(宗谷岬牧場産)
    それからDMVの紹介オリジナルカードが1枚入っていました。

    「テツ」魂をちょっと揺さぶれるお弁当でした(笑)。

    「旭山動物園号」に乗ること1時間半。
    10:25に旭川駅に到着。
    そこからバスで何にもない畑の道を約30分、走りました。

    やっと旭山動物園に到着です。
    | Travel | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.macky.nikita.jp/trackback/533865
    トラックバック