Macky's つれづれ日記

CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
HANABI
HANABI (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
RECOMMEND
GIFT
GIFT (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
RECOMMEND
名車の残像(全2巻)
名車の残像(全2巻) (JUGEMレビュー »)
永島 譲二
車好きな人も、私みたいな車オンチでも楽しめる、素敵な写真集&エッセーです。文章を書いているのはドイツ在住のBMWデザイナー永島譲二さん。サイコーに面白い人ですよ!!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
竹光侍 4 (4) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
竹光侍 4 (4) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) (JUGEMレビュー »)
松本 大洋,永福 一成
永福さんが原作の時代劇「竹光侍」の第4巻!
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 夏の夜空を彩る東京湾大華火祭! | main | 『AW kitchen TOKYO』でおいしんぼ会 >>
『2007 イタリア・ボローニャ 国際絵本原画展』へ
0
    我が家からバスで15分ぐらいの場所に板橋区立美術館があります。
    なんと、23区内で区立の美術館を持つのは板橋だけなんですよ。

    板橋区はイタリアのボローニャ市と姉妹都市になっているそうで
    その関係で、毎年ボローニャで開催されている
    世界最大規模を誇る絵本原画コンクール『国際絵本原画展』に
    出品された原画が美術館に展示されています。
    児童文学作家の卵であるマリちゃんが毎回、勉強を兼ねて
    見学に来ているので、今年は一緒に見学に行くことにしました。

    しかし、見学前にまずは腹ごしらえ。
    私の住む町の老舗の喫茶店(決して“カフェ”ではない)
    『不二越』でご飯を食べました。
    いまだにインベーダーゲームのテーブルがあったりする古い店ですが
    食事はとっても美味しくて、「絶対に潰れないでね」と
    願っている店です。
    今日はハヤシライスを注文。かなり濃厚な味でした〜。
    美味しいハヤシライス

    お腹がいっぱいになったら、バスで美術館へGo!
    2007 イタリア・ボローニャ 国際絵本原画展

    駅から遠いにもかかわらず、美術館にはお客さんがいっぱいいました。
    2階への階段にもイラストが施されていてかわいかったですよ。
    階段もデザインされていてかわいい

    これがたぶん、イタリアのポスター。
    イタリア語のポスター

    『国際絵本原画展』はボローニャで開催される
    世界で唯一の児童書専門の見本市に伴うイベントのひとつで、
    世界中のイラストレーターの登竜門としても知られているそうです。

    日本人もたくさん応募し、入選を果たしているんですよ。
    マリちゃんにも近い将来、ぜひとも入選していただきましょう!

    今日、世界中のイラストレーターたちの作品を見て、
    私は“絵本”ってものの概念が変わりました。
    日本の“絵本”と、海外の“絵本”は根本的な部分で違いますね。
    日本では子供向けってイメージが大きいですけど
    海外では「イラストの本」=絵本のようです。
    だから、題材が暗かったり、シニカルなもの、
    「これ、子どもじゃ意味を理解できないんじゃ?」ってものも多く見られました。

    ありがたいことに、解説員を務めてくれるマリちゃんがいたので
    気になった作品の絵の描き方や絵の具の種類まで教えてもらえて、
    得した気分です!
    自分の払った税金が、こういう文化事業に貢献しているなら
    ちょっと許せるかも、とも思いました。

    【2007 イタリア・ボローニャ 国際絵本原画展】
    http://www.city.itabashi.tokyo.jp/art/bologna/
    | Art | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.macky.nikita.jp/trackback/557556
    トラックバック