Macky's つれづれ日記

CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
HANABI
HANABI (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
RECOMMEND
GIFT
GIFT (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
RECOMMEND
名車の残像(全2巻)
名車の残像(全2巻) (JUGEMレビュー »)
永島 譲二
車好きな人も、私みたいな車オンチでも楽しめる、素敵な写真集&エッセーです。文章を書いているのはドイツ在住のBMWデザイナー永島譲二さん。サイコーに面白い人ですよ!!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
竹光侍 4 (4) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
竹光侍 4 (4) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) (JUGEMレビュー »)
松本 大洋,永福 一成
永福さんが原作の時代劇「竹光侍」の第4巻!
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 可燃ごみと不燃ごみの狭間で | main | 縁を感じるタピオカ入りミルクティー >>
江ノ島水族館でリラクゼーション
0
    ご近所に住む幼なじみのミキちゃんと
    「なんだか癒されたいよね〜」と意見が一致し、
    マイナスイオンを浴びがてら、お魚でも見てリラックスしようと
    新江ノ島水族館へ行くことにしました。

    藤沢に住むエイフクさん&シブヤさん一家とも合流し、
    総勢7人で水族館へGo!
    江ノ島水族館の入口

    エイフク一家は全員、年間パスポートを持っているため
    1ヵ月に1回ぐらいは江ノ島水族館を訪れているらしいので
    ものすごく有能な専属ツアーコンダクターとなってくれました(笑)。

    今日は夕方から雨が降るなど寒かったんですが、
    水族館の目の前にある江ノ島海岸にはサーファーがウヨウヨ。
    サーファーにとってはいい波の一日だったのかな。

    さて、何度も来ているはずなのに、子どもたちは3人とも大興奮状態(笑)。
    特に長男のシグちゃんはノリノリです。
    入場前に興奮するシグくん

    まずは一番人気のイルカショー見学から。
    一足先にエイフクさんが「イルカショースタジアム」へ行き、
    良い席を取っていてくれたおかげで
    会場のど真ん中で観ることができました!

    江ノ島海岸をバックにジャンプしまくるイルカたち。
    湘南の海をバックにジャンプするイルカ

    イルカショーのあとには「タッチングプール」という
    実際に魚に触れることの出来るプールへ移動し、
    本物のサメ肌にタッチ! 本当にザラザラしている〜。
    タッチプールで触られまくるサメたち

    ちなみに、タッチングプールのサメたちは、
    いろんな人に次から次へと触られているのに、ほとんど反応しません。
    「好きなだけ触ればいいじゃない。私、もう、慣れっこよ」
    と客のお触りに辟易しているキャバクラ嬢みたいでした…(笑)。

    さすがに尻尾をつかまれて、体ごとブンブン振り回されると
    「やめろー!」と言わんばかりに逃げていましたけどね。

    ムーちゃんはサメだけでなく、隣にいたヤドカリにも触りまくり。
    ヤドカリにも触ったムーちゃん

    一番の目玉である<相模湾大水槽>はイワシの大群の旋回と
    さまざまなお魚を見ることができ、かなり癒されましたよ〜。
    座り込んでじっくりと見物しちゃった。
    なんだか、のんびりと自由な感じが羨ましい。
    イワシの渦を巻くような旋回と大きなエイ

    こちらは、ニモで有名なクマノミやイソギンチャクがキレイな水槽。
    カラフルなお魚やイソギンチャクもいます

    この魚は「タテジマキンチャクダイ(縦縞巾着鯛)」。
    マザーボード風のお魚

    ミキちゃんはこの魚の模様を見て「パソコンのマザーボードみたい」と
    言っていました(笑)。た、確かにそう見えなくもない。

    ゆっくりと見物し、ちょうど見終わる頃に閉館のアナウンス。
    ただ、子どもたちの興奮は冷めやらず
    リオちゃんは外にある機関車トーマスの乗り物で満足いくまで
    遊んでいました。
    水族館を出てから機関車トーマスに乗るリオちゃん

    その後、エイフク家に移動して、美味しいご飯をご馳走になったり、
    子どもたちとニンテンドーDSの『どうぶつの森』をやったりして
    楽しく過ごしてきました。
    | Amusement | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.macky.nikita.jp/trackback/594299
    トラックバック