Macky's つれづれ日記

CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
HANABI
HANABI (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
RECOMMEND
GIFT
GIFT (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,桜井和寿,小林武史
RECOMMEND
名車の残像(全2巻)
名車の残像(全2巻) (JUGEMレビュー »)
永島 譲二
車好きな人も、私みたいな車オンチでも楽しめる、素敵な写真集&エッセーです。文章を書いているのはドイツ在住のBMWデザイナー永島譲二さん。サイコーに面白い人ですよ!!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
竹光侍 4 (4) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
竹光侍 4 (4) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) (JUGEMレビュー »)
松本 大洋,永福 一成
永福さんが原作の時代劇「竹光侍」の第4巻!
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
リビング&ダイニング充実計画進行中!?
0
    数ヵ月ぶりに横浜へ買い物に行ってきました!

    引越しをして以来、週末ごとに
    カーテンとか、カーペットなどを少しずつ買い揃えているんですが
    本日は、ちょっとしたきっかけから
    “超大物”であるダイニングセットを購入してしまった……。

    「いつかはダイニングセットが欲しい」とは思っていたけれど
    すぐに買う予定ではなかったので、明らかに“衝動買い”かも!?

    でもでも、仕方ないんです。
    たまたま立ち寄ったインテリアショップ『ACTUS(アクタス)』で
    「展示品格安処分セール」が開催されていて
    定価¥129,000のダイニングセットが
    ¥52,000に値下げされていたんですよ〜。

    その上、「この値段からさらに15パーセント引き」の
    赤札が貼られているじゃないですか!

    ¥129,000が約¥44,000になっているんですもの。
    そりゃあ、買っちゃいますって(と言い訳)。

    この前のル・クルーゼの鍋と同じで
    衝撃的な安さを前にしたら
    「今が買い時?」と思っちゃうんですかね〜、やっぱり(と自分に言い聞かせてみる)。

    しかも想定外の買い物はそれだけではなく、帰りがけに
    これまたフラリと立ち寄った『AfternoonTea(アフタヌーンティー)』で
    モーニングセットに一目惚れ。

    「これ以上、食器を増やしてどうするんだ!」と思いつつ、
    どうしても欲しくて、結局、ジュリアーニに買ってもらってしまいました。

    朝食のパンとコーヒーを載せるトレイとガラス製のスープカップ、
    木製のスープスプーンのセットです。
    アフタヌーンティーのモーニングセット

    そして!
    さらにさらに、物は増えていく(笑)。

    自宅へ戻ったら、友達のカピーから引越し祝いが到着したんですが
    箱を開けると、そこにはジュリアーニの大好きな
    北欧フィンランドの食器メーカー『iittala(イッタラ)』の
    TEEMA(ティーマ)シリーズのコーヒーカップ&ソーサーセットが!!
    イッタラのカップ&ソーサー
    <※写真では太目のラインが入っているように見えるかもしれませんが、
    室内照明の都合でそう見えるだけで、実際は真っ白です>

    ちなみに、『iittala』のロゴはこれ。一度は見たことあるのでは?
    イッタラのロゴ

    ダイニングセットを買った『ACTUS』に置かれていた
    『iittala』の食器を見ながら、
    「いいよね。欲しいなぁ〜」と話していたばかりだったので
    そのタイミングに驚くとともに、とってもとってもうれしかったです。

    ありがとー、カピー! 大切にします!!

    【ACTUS(アクタス)】
    http://www.actus-interior.com/
    | Private | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    今日から東京通いがスタート
    0
      東京から藤沢へ引っ越したというのに
      とある事情があって、これから平日は毎日、
      東京へ通うことになりました。

      ちなみに休業中なので、仕事ではありません。

      毎日、たった10分の用事を済ませるために
      往復4時間かけて通うって、すごく無駄な気もしますが
      仕方あるまい。

      休んだりせずにきちんと通えば、ギリギリ、
      クリスマス前にはミッション完了予定なので、頑張りますp(^0^)q

      今日は説明を受けるのみだったので、意外と早く終わり、
      12時前には自由の身になりました。
      そこで、電車で数分の場所に勤めるユウちゃんと待ち合わせて
      インド人シェフが作る本格インドカレーを食べることに!

      私たち2人とも辛いものが苦手なんですが
      焼きたてナンが食べたかったんですよね〜。
      そこで一番マイルドな「エビとマッシュルームカレー」をチョイス。
      インドカレーのランチとマンゴーラッシー

      まったく辛くなくて美味しかったです。

      大きなナンとミニサラダが付いて¥890。
      さらにユウちゃんが持っていたサービス券を使って
      マンゴーラッシーを無料で付けてもらい、大満足のランチでした!
      | Private | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      もうすっかり秋ですね
      0
        カーペットを買いに、茅ヶ崎にある「ニトリ」へ行ってきました。

        その途中、紅葉が始まっている並木道をドライブ。
        紅葉の並木道その1
        紅葉の並木道その2
        紅葉の並木道その3

        お天気が良くても、外に出れば肌寒いし、
        もうすっかり秋になってことですね〜。

        今年は意外と早く葉っぱの色が変わっているのかな?
        去年はもうちょっと遅くなかったですっけ?

        できれば紅葉狩りをしに、箱根あたりへ足を伸ばしたいところですが
        年内はバタバタとしていて、ゆっくり遠出する時間はなさそう。残念。。。
        | Private | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        市民センターで転入手続き
        0
          藤沢市の市民センター(東京で言ったら「出張所」かな?)で
          住民票の転入手続きをしてきました。

          市内間での引越しは手続きも簡単なんですが
          東京都からの引越しだったので、少々手間取ってしまいました。

          しかも、市役所に行かず、近所の市民センターで手続きしたせいか
          窓口のお姉さんがまったく手続き内容を把握していなくて大変でしたよ〜。

          書類を書きながら「ここは記入しなくていいのでは?」と質問した部分を
          「いーんです。書いてください」と指示されたので、そのまま記入したら、
          「やっぱり違っていました」と訂正印を押す羽目になったりしました。
          私のミスじゃないんだから、間違えたあなたの訂正印を押してよ、
          と思った私は心が狭いかも……。

          これで名実ともに「藤沢市民」です。
          ほとんど藤沢周辺に関する知識がないなまま引っ越してきちゃったので
          藤沢近辺のおいしいお店情報や「ここは楽しい場所だよ」といった
          情報があれば、ぜひとも教えてください。

          さて、ジュリアーニもお引越しが完了し、
          これまで住んでいたおうちにお別れをしてきました。

          最後に、住んでいた建物の前で、ジュリアーニの愛車を記念にパチリ。
          お別れのラストショット

          1960年代のクラシックカーだし、建物もかなりの年代物なので、
          両者に敬意を払い(?)あえてセピア色で撮ってみました♪
          | Private | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          ダンボール開封マシーンに変身!
          0
            東京の部屋を引き払ったら、「はい、終わり」じゃなく
            今度は新居のお片付けが待っています。

            新しい部屋には、まだまだダンボールや荷物が乱雑に置かれていて
            毎朝起きるたびに、その状況が目に入り、ゲンナリしちゃうんです。
            いったい、いつになったら、落ち着いた暮らしができるんだろう(T_T)

            とにかく、「今日はダンボールを開けよう!」と決めて
            朝からずっとダンボールを開け続けました。

            中身をいちいち確認しながら開けていると
            「どこに片付けよう?」とか「これはまだ開けないほうがいいかも」とか
            考え込んでしまうので、まるでマシーンのように
            【箱を開封】→【箱の中身を外に出す】→【箱を解体】という
            作業を繰り返しました。

            慌てて引っ越してきたせいか、「どうみても、これはゴミでしょう」
            というものまで、いっぱい持ってきているので
            ダンボールを開けると同時に、ゴミの分別もしていきます。

            今まで住んでいた街と違って、今度から暮らす藤沢市は
            ゴミの仕分けがすごーく細かい。
            そして、一般家庭のゴミも有料収集なのです。
            だから、ゴミ捨てにも気が抜けません。

            引越し時に不動産屋さんからもらった「ゴミの仕分けガイドブック」を
            熟読しながら、一生懸命仕分けしています。

            朝から頑張ったせいか、夕方には
            ほとんどのダンボールの解体に成功!

            明日は「ダンボールから出した後、部屋中に広がっている荷物を片付ける」
            という段階に進む予定です。
            | Private | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            さらば、愛するわが街・東京
            0
              今日は引越しで出た大型ごみを
              清掃局内の粗大ごみセンターへ持ち込みました。

              今回の引越しで一番思い知らされたのは
              「ゴミを処理するのにはお金と手間がかかる」ってことです。

              不用品の引き取り先探しやゴミの処理に最も苦労したと言っても
              過言ではない!

              そんな中、ありがたいことに
              私の住んでいる区は、事前に予約さえしておけば
              粗大ごみセンターに持ち込むことが可能だったので
              お友達のお父さんにクルマを出してもらって
              10点ほど持ち込みました。

              家まで取りに来てもらうときにかかる費用の半額で
              引き取ってくれるんですよ。
              ガスレンジやテレビ台、スキー板など10点出して、1200円でした。

              参考までに、よくポストに入っている
              「不用品、引き取ります!」というチラシの電話番号に電話し
              見積もりに来てもらいましたが
              彼らの見積もり金額は「5〜6万円」でした。
              同じ荷物なのに1200円が5〜6万円に跳ね上がるなんて
              超ぼったくり〜!!

              粗大ごみを捨てた後には、助っ人に来てくれた
              シヨちゃんに手伝ってもらって、最後の大掃除。
              ピカピカになった段階で、不動産屋のスタッフが
              退去時の立会いチェックをしにやって来ました。

              もっとあっちこっちを細かくチェックされるかと思っていたんですが
              わずか3分ぐらいでチェック終了。
              「まぁ、9年住んだんですから汚れていても当然ですよね」
              ってことらしい。

              最後に鍵を返して、退去手続き完了です。

              9年も住んだ家を出るって
              それなりに感慨深かったですよ〜。

              何より、これで「東京都民」でなくなってしまうのが
              すごくすごく寂しかった。
              30年以上住み続けた、思い出と愛着がたっぷりある街を出なければ
              いけないということが、とても辛かったです、

              大好きな街だったのにな。
              いつか絶対に帰ってきたいと思います。

              新居へ向かう地下鉄に乗りながら
              「さらば、東京」と、ちょっぴり涙ぐんでしまいました。
              | Private | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
              雨の鎌倉でガールズトーク
              0
                昔からの仕事仲間であるフォトグラファーのハヤクサ嬢と
                鎌倉でランチデートしてきました!

                古都・鎌倉でしっぽりと食事、なんて思っていたら
                会った瞬間にバケツをひっくり返したかのような
                大雨に遭遇。
                しっぽりじゃなく、びっしょりでした……。
                2人とも「雨女」じゃないんだけどなぁ。

                彼女は鎌倉を挟んでちょうど反対側の海沿いに住んでいます。
                ということで、必然的に待ち合わせ場所が鎌倉になりました。

                新しく移り住んだ場所の周辺には知り合いがほとんどいないから
                ものすごーく貴重な「ご近所さん」です。

                今日は天気も悪いし、平日だし、
                観光名所の鎌倉も空いているだろうと思っていたのに
                修学旅行の中学生がたくさんいて、狭い「小町通り」は大賑わいでした。

                積もる話もあったので、さっさとお店に入り、
                そこからはガールズトーク炸裂!
                仕事の話が1割、残りの9割は恋愛話で大盛り上がりです(笑)。

                お店の人も呆れるぐらい、2人で喋りまくってしまった。
                およそ4時間。それでも話し足りないぐらいでした。。。

                ハヤクサ嬢とは社会に出たばかりの頃から
                一緒に仕事をしています。
                私は編集者として新米だったし、彼女も知り合った当時は
                まだ短大で写真を学ぶ学生でした。

                私たちの働く世界は、男尊女卑が当たり前。
                そんな中、「男性に負けない!」という意思を強く持って
                ともに愚痴りあい、励ましあって
                頑張ってきた同志は、一種の「戦友」みたいなもの。
                どれだけ久しぶりに会っても、変わらずに打ち解けて話せます。

                ハヤクサ嬢はいまでは立派になって、
                1年中、世界中を飛び回って撮影しているし、
                有名雑誌でも彼女の名前をしょっちゅう見かけるようになりました。

                まだハタチそこそこで、小さい体ながら20キロ以上の重たいカメラバッグを抱えて
                男性カメラマンからのムチャクチャな指示に文句も言わず
                現場で懸命に走っていた彼女の姿を知っているだけに
                その活躍ぶりはいつも嬉しく感じています。

                そんな彼女にとって初めての本が近々出版されるということで
                今日は刷り出し(売り出される前の最後の校正紙)を見せてもらいました。

                「厳しくてもいいから、正直な感想を言ってください」と言われたので、
                じっくり読んだんですが
                すごくイイ本に仕上がっていて、ページをめくりながら
                目頭が熱くなってしまった。

                「ここまで本当によく頑張ったね。この10数年、
                辛いこととか苦しいこととかがいっぱいあっても
                負けずに努力してきた集大成として、素晴らしい本ができたと思うよ」と
                素直な感想を伝えました。

                私は、相手がものすごーく仲の良い友達だとしても、
                編集者として仕事を評価する上では
                まったく容赦ない人間なんですが(こんなこと自慢にならないけど…)
                それを知っているだけに、その言葉を真っ直ぐに受け止めてくれたようです。
                「安心した〜」と言っていました(笑)。

                11月には発売されるそうなので、発売されたらこのブログでも
                紹介したいと思います。
                何より、本を買って、サインをもらわねば!(笑)
                | Private | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                やっと電話が開通しました!
                0
                  復活した途端に更新が滞ってすいません……。

                  新しいマンションの電話の開通工事が遅れていて
                  まったくインターネットができない環境でした。

                  昨日、やっとNTTの人が来てくれて、まず電話が開通。
                  「ひかり電話」&「Bフレッツ」になりました!

                  実は2年前まで仕事でずっと「Bフレッツ」の宣伝を担当していたので
                  実際に使ったことはないくせに、かなり「Bフレッツ通」な私。
                  でも、2年経ったらいろいろと仕組みが変わっていて
                  インターネットを繋ぐまではかなり苦労しましたよ〜。

                  あまりにも複雑すぎて、説明書を読んでもまったく意味なし!!

                  仕事をしていたときから感じていたけれど
                  本当に「NTT」って不親切だ〜。

                  ほぼ1週間、メールができない環境だったので
                  メールはたまるわ、そういうときに限って仕事で
                  ネットを見なければいけない案件がいっぱいあるわで
                  イライラしました。

                  なんだか、ネット依存症みたいですよね。

                  しかし、これでネット環境はなんとか整った!
                  これからはもうちょっとマメに更新していきます!!
                  | Private | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                  明日は引越し
                  0
                    いろんな要素が絡み合い、なぜか明日、
                    お引越しをすることになりました。

                    去年の今頃も「引越しする!」と大騒ぎしたんですよね〜。
                    何軒も不動産屋さんを巡り、何十件も物件をチェックし、
                    「よし、ここだ」って決めたにもかかわらず、
                    最終的には気に入らずキャンセルするハメになったという
                    悲しい出来事を思い出しちゃいます。

                    でも、今回は去年とはまったく逆。
                    何気なく入った不動産屋さんで、何気なく紹介された物件を
                    何気なく見学に行ったら、その2時間後には契約することになっていました。

                    これまでさんざん、引越しを繰り返してきた私ですが
                    たった1軒の不動産屋さんで決めちゃったなんて初めて。

                    しかも、普通、「ここにする」と決めても
                    契約に際して入居審査があったり、保証人をたてたりするので
                    契約完了まで時間がかかるものなのに、
                    いろーんな要素がここでも重なって、あっという間にすべてをクリア。
                    半日で契約が完了しちゃったんですよね。

                    契約日は9月末だったんですが
                    「10月分、つまり来月1ヵ月分の家賃と駐車場代を無料にします」と
                    フリーレントの特典までつけてくれました。

                    で、値段の高い月末よりも、月の中旬、しかも平日に
                    引越しをしたほうが安いと思い、すぐにインターネットで
                    引越し業者をピックアップ。

                    先週末に名の知れた4社に見積もりにきてもらって、
                    それぞれの営業担当から、他社に対する罵詈雑言と
                    「自社の引越しがいかに素晴らしいか」と言う自慢話を長時間聞かされ、
                    その挙句、やたらと高い値段をふっかけられ
                    (他社の値段を言うとすぐに3〜4万円落ちましたけど)
                    見積書を見ながら「うーん。うーん」と悩みました〜。
                    最終的に、「あそこが一番値段が高いです」と他社が
                    口を揃えていた『アート引越センター』にしてしまった。

                    だって、値段は他社よりちょっぴり高くても
                    当日のスタッフの数を他社より1人多く3人にしてくれたし、
                    JALのマイルがいっぱい貯まる特約店だったんですもの。
                    どうせ、高い買い物をするならマイルが貯められたほうが嬉しいので
                    「JALカードでの支払いでもいいなら決める」と言って、
                    首を縦に振らせました(本当は現金払い前提の提示値段だったらしい)。

                    ただ、アートさんの値下げの条件が
                    「トラックの空いている14日に引っ越すこと」だったので、
                    なんだか大慌てで準備することになったのです。

                    あまりにも急に決まったので、何から手をつけていいのかわからず、
                    思いついた部分から片付けや荷造りを始めちゃうので
                    いまの我が家は寝る場所もないぐらいグチャグチャです。

                    明日の朝、引越屋さんがきたら、どう思うんだろう。
                    かなり不安……。

                    でも、今回の引越しではいろんなものを捨てるつもりです。
                    洋服や本も、売ったり、捨てたり、あげたりして
                    もともと持っていたものの4分の1ぐらいにしました。

                    運び出す家具や電化製品も、持っているものの半分以下。
                    残りは全部、リサイクルショップ行きか、粗大ゴミです。

                    ベッドと冷蔵庫は「ダメもと」でオークションに出したら
                    あっさりと売れました。
                    こんな中古品をすすんで買う人がいるんだなぁと、
                    自分で出品しておきながら驚いた。

                    冷蔵庫は捨てるとなると「家電リサイクル」費用がかかるので
                    無料であげてもいいぐらいでしたから
                    数千円になっただけでもうれしい!

                    冷蔵庫は、さっき早速、落札した若いカップルが引き取りに来ました。
                    冷蔵庫を引きずってフローリングを散々傷つけながら(T_T)、
                    2人で運び出していきましたよ。

                    明日は朝8時半から引越しです。
                    起きられるかなぁ。いや、それよりも今晩、私は寝られるんだろうか。
                    | Private | 22:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                    復活!
                    0
                      お久しぶりです!

                      1ヵ月ほどお休みしちゃいましたが、とりあえず、ブログ復活です。

                      お休みしている間も、ブログに書きたい出来事や紹介したい美味しいスウィーツ、
                      レストラン、グッズなどいろいろとあって、
                      ある意味、書かないことでストレスがたまっちゃいました。

                      いままでみたいにマメに更新していけるかはわかりませんが
                      なるべく、気になったことなどを含め書き綴っていきたいと思います。

                      とりあえず、この1ヵ月は私の人生の中でもビックリするぐらい
                      大きな出来事が次々と起きました。

                      悲しいこと、嬉しいこと、辛いこと、楽しいこと。
                      どれもこれも、ごちゃ混ぜの1ヵ月でした。

                      もしかしたら、もうこうして何かを書いたり、どこかへ出かけたり、
                      誰かに会ったりも出来なくなっちゃうかもしれない……。
                      そんな不安と戦う日々でしたが、とりあえず、
                      現段階では神様が私の味方をしてくれたみたい。

                      いろんな人に支えられて自分があるんだな、
                      と実感した日々でもありました。

                      これからも、きっと様々な出来事が起こるんだろうけれど
                      周囲の人たちの優しさと思いやりへの感謝を忘れずに
                      過ごしていきたいなと思います。
                      | Private | 12:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP